FACTORY

工場・設備

ビジネスを推進する機動力を実感。

フクオカの工場設備は播州〜関西エリアに4拠点。
蓄積された知識・技術と対応力、そして幅広く多様な設備を揃え、
お客様のビジネスを加速する、魅力ある商品づくりに取り組んでいます。

戸工場
KOBE

〒653-0022
神戸市長田区東尻池町3丁目4番24号
TEL.078-652-0234(代)

製造商品:ダンボール

神戸第工場
KOBE

〒653-0022
神戸市長田区東尻池町5丁目2番34号
TEL.078-652-0370

製造商品:化粧箱

神戸第工場
KOBE

〒653-0021
神戸市長田区梅ヶ香町2丁目7番1号

製造商品:ハイプルエース

阪工場
OSAKA

〒578-0901
大阪府東大阪市加納6丁目7番10号
TEL.072-875-0222

製造商品:ダンボール

古川工場
KAKOGAWA

〒 675-0103
加古川市平岡町高畑辻の内344-1
TEL.079-425-0456

製造商品:ダンボール、ハイプルエース

主要工場設備FACTORY FACILITY

  • カートンマスター
    カートンマスター

    ダンボール用平判打抜き機。木型を使用して差込式・組立式等、様々な形式の箱や仕切等を製造できます。

  • フレキソフォルダグルア
    フレキソフォルダグルア

    みかん箱タイプの製造を主として、印刷、スロット、罫入れ、糊付けが一工程で行えます。大型のダンボールケースも製造可能です。

  • ラインロボット
    ラインロボット

    結束されたダンボールケースをサイズに合わせてパレットに配付けします。省力化となり生産性が向上します。

  • パネルソー(電動ノコギリ)
    パネルソー(電動ノコギリ)

    ハイプルエースのカッティングに使用します。

  • スリッター
    スリッター

    ダンボールシートをカットしたり罫線を入れたりすることができます。

  • ワイヤーステッチャー
    ワイヤーステッチャー

    弁当箱型のケースや大型のスリーブ式のケースを銅線にて留める機械です。自動式と手動式があります。

  • 自動平判打抜機
    自動平判打抜機

    コートボール用の打抜機です。落丁型やブランキング型を使用して高速化が図れます。

  • オフセット印刷機
    オフセット印刷機

    コートボール用の印刷機です。主に化粧箱の印刷に使用します。

  • 製函機
    製函機

    靴箱専用の自動組立機械です。毎分40個の製函が可能です。

株式会社フクオカでは、お客様の様々なニーズに対応できる、設備・体制を整えております。
詳細事例やお見積もりのご相談など、お気軽にお問い合わせください。